topics.gif

最新トピックス (更新: 2017.11/10)

新聞報道など一覧)

 

 


btnorng 今年の忘年会 (’17.11)  例年,12月の上旬開催だが,今年は大学院改組の影響で入試が何と12/9に移動,それを避けて忘年会も12/16を予定.

btnorngSolid State光偏向デバイス論文掲載 (’17.11)  ACCELプロジェクトの最重要デバイスの最初の論文がOptics Lettersに掲載へ.

btnorng2IPDA研究会&第3回光レーダー研究会 (’17.11)  6月に引き続き,IPDA研究会と共催で,加賀温泉にて一泊の合宿.遠方にも関わらず,70名を超える参加者が集った.光レーダー研究会が共催する初日には,ロボット研究の大家である京都賞受賞のカーネギーメロン大学・金出武雄先生をご招待.その他も,各方面の魅力的な講演を集めた.特に最近のMEMSの進展には驚く.渡部君,雛倉君が優秀ポスター賞を受賞.

btnorngSi細線とフォトニック結晶導波路の低損失接続が論文に (’17.11)  石倉君,田村君,近藤君,宮坂君,寺田君といった歴代の面々が検討してきた接続損失がスローライトでも0.5 dB以下となり,Optics Letters掲載

btnorng赤石秘書が加わる (’17.11)  秘書体制を強化するため,新たに赤石さんを雇用.

btnorng100 kV電子ビーム描画装置を導入 (’17.10)  15年間使い続けてきたエリオニクスの50 kV描画装置ELS-7500シリーズからELS-G100SLにアップグレードした.描画速度は10倍速に.

btnorng産総研をグループに (’17.10)  スーパークリーンルームでの液浸ArF露光プロセスを有する産総研の岡野グループが本ACCELプロジェクトに加わった.

btnorngナノレーザのイオン感応性論文掲載 (’17.9)  渡部君が時間をかけて検証を重ねた超高感度の原理がようやくOptics Express誌に載った.この話題,実は過去の多くのセンサでも観測され,見過ごされたか無視されてきた現象のはず.今後,多くのグループが検証することを期待するもの.

btnorng光相関計Optica採択 (’17.9)  近藤君の逆伝搬スローライト型光相関計が,高IFOptica掲載

btnorng 博多の応物 (’17.9)  大挙14人が参加.サイトビジット進行中に,各メンバーが次々と羽田から出発(1名は何と成田から).4年前に九州をめぐり,応物開催地として決めたのが懐かしい.当初のICOと時期がバッティングしたため,関係者には大変ご迷惑をかけました.

btnorng ACCELサイトビジット (’17.9)  まだ始まって1年だが,社会実装に向けた取り組みが強く問われるACCELプロジェクトなので,サイトビジットには運営委員会委員長の理研・松本先生をはじめ,JST中村顧問と後藤理事,技術評価委員会・曽根主査や浅井アドバイザーといった錚々たるメンバーが集結,温かくも厳しいご意見をいただいた.応物のための博多行き飛行機の時間ギリギリまで協力してくれた研究室メンバーに感謝!

btnorng ICO-24最優秀学生論文賞 (’17.8)  光ファイバーセッションでLiDARの測距動作をファイバー遅延線で実験的にシミュレーションした古門君が受賞 Nature Photonics 11月号でも写真が掲載された.

btnorng国際光学委員会ICO-24開会式に天皇皇后両陛下 (’17.8)  1940年代から3年に1回開かれる歴史ある国際光学委員会総会.今年の24回目は33年ぶりに日本(新宿・京王プラザホテル)での開催.ノーベル賞の天野・梶田両氏を含むプレーナリーセッションに加え,開会式では両陛下の御臨席を仰ぎ,小池百合子都知事も来賓,その後の特別レセプションを含め,TV各局が報道した.

btnorng光通信研受賞 (’17.8)  40回目を数える歴史ある夏の研究会.全国の大学の光関係の21の研究室から150名程度が合宿,発表する.今年は渡部君がベストオーラル(3年前の近藤君に続いて本研究室歴代7人目),渡邊君がベストポスターを受賞.

btnorng磯野秘書着任 (’17.8)  隣の吉川研時代(14年前くらい?)からお世話になってきた磯野さんが,半年間助けてくれることになった.

btnorngFMCWの実験的シミュレーション (’17.8)  1年前にファイバ遅延干渉計を用いてFMCWのビート信号を報告していたが,さらに自由空間伝搬,ならびに光偏向器による光アンテナ動作を合わせて実証した.

btnorng小柳秘書退職 (’17.7)  3年間お世話になった小柳さんが,雇用年限のために一時退職.半年後に復帰の予定.代わりに,元吉川研秘書の磯野さんが週一だけ助けてくれる予定.

btnorng熱制御による光偏向 (’17.7)  これまで波長掃引で実証してきたフォトニック結晶スローライト光偏向器に加熱機構を集積,電気制御による光偏向を観測した.

btnorng 2次元スキャンを実証 (’17.7)  フォトニック結晶導波路スローライト光偏向器を光スイッチと共に4個集積し,波長掃引とスイッチ切り替えを組み合わせて2次元光偏向に成功.

btnorng META初参加 (’17.7)  十年前くらいからスタートしたフォトニック結晶とメタマテリアルの会議に初参加.参加者はざっと500人と多い.相変わらずプラズモニクスは活況で,特に熱発光は大きな可能性を感じた.会場となった韓国インチョンは,もし電車で行くなら,インチョン空港よりも金浦空港の方が近いというのは驚き. ところで併催のAESにも参加したところ,何とそのセッションがMETAのプレーナリーと重なっていたり,META側にはAESの情報が皆無だったりで,かなり情報交換が希薄.両方の招待で両方から参加費を取られた人は自分以外にいなかったかもしれない.

btnorng ICTONに今年も (’17.7)  東欧州の支部が中心となって毎年,欧州各国で開催している会議.ローカルな雰囲気は否めないが,開催場所がよいので,参加したくなる.今年はバルセロナのすぐ近くのジローナという都市.世界レストランランキング堂々の1位がある町(予約はとても取れない).それにしてもバルセロナの人の多いこと!サグラダファミリアは2週間先まで全ての入場券が完売というのは驚いた.ところで泊まっていたホテル周辺で,1か月後にテロ事件が勃発したのもビックリ.

btnorng雛倉君復帰 (’17.7)  4月に就職したばかりの雛倉君が大学に復帰.職員として雇用しつつ,10月博士入学を目指す.

btnorngつくばへの旅行 (’17.6)  22回目の研究室旅行は鈴木,茂呂,早川 ,近藤,岸,新出,衣笠,北條,酒本,雛倉といったメンバーがやってきて,26名が初めての地: 筑波山に集合.アスレチックの高難度版: フォレストアドベンチャー,午後は体育館でいつもの運動,夜は山麓から平野を見下ろすホテル,翌日は筑波山ロープウエーなど,古門幹事の舵取りで,かなり面白かった.

btnorngIPDAと光レーダー研究会の合同研究会@6/2 (’17.5)  委員長に就任した集積光デバイスと応用技術研究会(通称IPDA)の第一回研究会を,6/2東工大大岡山キャンパスにて2回光レーダー研究会と合同開催.会場を満杯にする130名あまりが参加し,活発な議論が行われた.

btnorng今年の研究室旅行 (’17.5)  今年は617, 18日に慣行.どこに行くかは古門幹事が思案中.車があるOB/OGはぜひ.

btnorng連休中の集まり (’17.5)  社会人となった面々(衣笠,北條,酒本,雛倉,田中,須田)が研修の状況を語るべく集合飲み.

btnorng渡邊(友)君来室 (’17.4)  ’14卒,NHKプロデューサーのタマゴが熊本での仕事を終えて,北海道に帰る途中に立ち寄った.

btnorng新しい学生室 (’17.4)  昨年度,分裂したばかりの学生室を何と再び統一.IAS棟の旧学生室がとりあえず物置状態に.

btnorngB4新歓 (’17.4)  B44名配属された.先週に引き続き,今日も花見をやろうとしたが,雨模様で中止.

btnorng西島先生壮行会&黒田さんとの交流会 (’17.3)  花見でやろうと企画したが雨天で中止.西島先生は8か月ドイツ,4か月オーストラリアにて在外研究.翌週末より渡航予定.一方,昨年から交流している早大D2の黒田さんが本研究室を訪問してくれたので,それも兼ねて懇親会を行った.

btnorng優秀研究賞 (’17.3)  毎年,大学で数名選ばれる.今年は馬場が受賞.

btnorng卒業式と打ち上げ (’17.3)  例年の卒業式と学位記授与式に続く樽酒鏡割りでは,同窓会支援でスパークリングワインも振る舞われた(ファイトに使われて,飲まれたのは半分程度?).謝恩会の後2次会,3次会...で始発も超えてしまった.旅経つ学生たちの活躍を祈りつつ,再び一緒に研究できる日も期待.

btnorng優秀学生賞・表彰 (’17.3)  D3PDの近藤君は野崎君以来となる全学と工学研究院の横浜国立大学優秀学生賞をダブル受賞.またM2の北條さん,雛倉君も,昨年の田村君,一昨年の伊藤君に引き続き,優秀学生表彰を受けた.同窓会の同じ表彰での金一封に北條がはしゃぐ.

btnorng研究室史上最多の応物発表 (’17.3)  パシフィコ横浜で行われた応物では,シリフォト,フォトニック,医用工学で合計21件の発表.この件数を抜くことはもうできないかも.

btnorngスローライト光偏向デバイス(’17.3)  シリフォト+フォトニック結晶導波路で製作した同デバイスを実証.回折格子の10倍近い偏向角を確認.

btnorng有田君来訪 (’17.2)  ‘10M修了の有田君がリクルータとして来訪. 200名前後の多数の学生が来場した模様.

btnorng修論,卒論が終了 (’17.2)  全部で11名という過去最大のメンバーが修了・卒業となった今年度.特に卒論は,今までのADグループという区分けをやめて,電気学会系,応物学会系,電子情報通信学会系,情報処理学会系に分かれた.本研究室は応物系と信学系を往復した.今までにない議論が出て刺激的.

btnorng近藤君が受賞 (’17.2)  博士課程の学生の業績が評価される丹羽保次郎記念論文賞を近藤君が受賞

btnorng大規模な同窓会企業&学生交流会 (’17.2)  第三回目となる企画は企業3590名近くを迎え,学生も95名が参加する大規模なイベントになった.全学生に名刺を作成,企業によって粗密はあったものの,有意義な交流会になった.懇親会はポルティが満杯に.本研究室OB/OGからは松本,井上,久保,石倉といったメンバーが参加.ただし企業間の学生来場数には大きな差が...

btnorngIPDA5期キックオフ (’17.2)  電子情報通信学会の中で,光集積に関する歴史ある研究会の委員長に馬場が就任.関係者を集めてキックオフ委員会を開催.粕川前々委員長,横井前委員長,松尾副委員長,荒川・清水両幹事など.

btnorngUBERは凄い (’17.2)  フジクラの西出所長に教えてもらった米国の新種タクシーUBER.このビジネスモデルは確かに凄い,革命的.既存のタクシーは早晩無くなると思う.

btnorng今年のPhotonics West (’17.2)  毎年,習慣化してしまったサンフランシスコ渡航.今年は金曜日から木曜日までのフル参加で多くの方々とじっくり交流できたし,最終日の午後の発表だったもののも,スローライトや光変調器に関して,セッションにいた人たちとも有意義な議論ができた.ところで13M修了の酒井君が調査のためにやってきた.一緒に行ったMorton’sの写真を11M修了の同社の有田君にLine送付.

btnorng光ビーム掃引を観測 (’17.2)  普通のフォトニック結晶導波路チップの上にFIBで回折格子を形成.スローライト効果により通常の回折格子の8倍の偏向角を観測.

btnorngJLT2編の論文 (’17.1)  寺田君の変調器と新井研・橋口君の光アンテナの論文が相次いで採択された.

btnorng光レーダー研究会大盛況 (’17.1)  特に広報を行わず,当初は口コミのみで30人程度のクローズミーティングとし,企業の方々との密な交流の場を持とうと考えていたが,どんどん参加希望者が増えて,結局,100人規模になった.関心が高い分野なので,交流会も含めて,密度の濃い議論が行われ,これを日本産業の救世主とすることを誓い合った. 当日は坂井君,朝妻君,玉貫君,新川さんの姿も.

btnorng光レーダー研究会は無料に (’17.1)  1/19の光レーダー研究会@東工大・大岡山キャンパス,当初は準クローズなミーティングを考えていたが,予想を上回る参加登録をいただいたため,ツルギフォトニクス財団の援助を得て参加を無料化.会場を大きくしたので,いくらでも参加可能になった.でも事前登録を.

btnorng新年会 (’17.1)  大食い・横川君の宣言で企画された.本人の言葉を上回る米5合を完食.西條君の恋ダンス,板垣君のロボットダンスなどでも盛り上がった.

btnorngACCELページ (’16.12)  昨年本WEB専用のプロジェクトページを開設.今後,ニュースなどを掲載予定.

btnorng1月に光レーダー研究会を開催予定 (’16.12)  ACCELプロジェクトの特別企画.我々の光レーダー構想を紹介すると共に,静大・川人先生のイメージセンサ,東芝の単眼カメラ距離計測,ならびに北陽電機,コニカミノルタ,パイオニア,デンソー,日産自動車のライダーなど,国内の主要機関の技術をまとめて紹介する.1/19東工大@大岡山での開催.参加は自由.

btnorng有賀さん結婚 (’16.12) 先月の深谷君に続き,有賀さんも!スピーチする人はみな彼女をユニークと言う.ところで司会をされた彼の従兄の方の職場が本研究室初代の高麗さんと同じと聞いて驚いた!

btnorng忘年会 (’16.12)  昨年は参加者60名を超えた恒例行事も今年は40名強.03次会,ボーリング,ラーメンを挟んで10名強が朝までカラオケで奮闘.お疲れさまでした.


oldtpc.GIF'96.10'04年度 oldtpc.GIF'04'08年度 oldtpc.GIF'09年度〜'16年度 babalabs.gifトップメニュー